PERFUMES

香りについて

自分に似合う香りと出会いたい


香りの悩みでお困りではありませんか?どんなお悩みも当店で解決いたします。






 



香り初心者の方から上級者、またマニアの方まで店頭500種類の中から、専門のコーディネーターが
お一人お一人にお似合いの香りを系統(ノート)毎にご紹介いたします。

 

どんな香りをお探しですか?


香りの系統(ノート)

 

エレガント

 

フローラル・ブーケ


女性を最もエレガントに演出するカテゴリー。同じフローラル系でも、フルーティフローラルに比べ目上の人との集まりなどフォーマルな場では、フローラルブーケの上品な香りのほうが好感を持たれやすい。大人の女性の身だしなみとして1本は持っておきたい。

 

フレッシュ

 

シトラス・マリン・オゾン


シトラス系は、フレッシュな香りの代表格。揮発性の高い柑橘類が比較的長く持続するので、ライトなつけ心地を実感できる。マリン、オゾン系は海や空気のすがすがしさを香りで表現している。メンズやユニセックス香水に多く、キリッとした香り立ち。

 

キュート

 

フルーティ・フローラル


フルーツの甘くジューシーな香りが色濃く反映され、女性の可愛らしさを引き出す。フルーツだけでなく、ほとんどがフローラルとブレンドされているが、果実は華より油分が多く、それだけ印象も残りやすい。1日をアクティブに過ごしたい時に。

 

ナチュラル

 

ハーブ・オリエンタル


17~18世紀の民間療法から発祥し、フレグランスの中でも歴史が最も古い。ラベンダーやバジルなどのハーブが好んで使われ、自分自身がリラックスする効果もある。ナチュラルで媚びない香りは、場の雰囲気を和らげるツールとしても期待できる。

 

ミステリアス

 

スパイシー・オリエンタル


東洋の香気が漂う、ミステリアスな雰囲気。中近東の香料や白檀、スパイスなど個性あふれるラインナップは香りの経験が豊かな上級者向け。印象が強いので下半身につけるように。また持続性も高いため、あまり付け足す必要がない点にも注意。

 

香水に興味はあるけれど、自分に似合う香りがわからない
自分でどんな香りを選んでいいかわからない
年代・季節・シーンにあった香りを知りたい

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

© 2019 BEPPINKAN. All rights reserved.